面接はあまり緊張しない事です

面接はあまり緊張しない事です

Yahoo! JAPAN

NAVI
面接はあまり緊張しない事です

面接での職務経歴に関する質問

PAGETITLE
面接では面接官から様々な質問をされますが、転職の場合に必ず質問されるのが、今までの経歴や職歴です。面接時には履歴書や職務経歴書を会社に提出しますが、書面上だけでは記載できる内容には限りがあります。自分自身の言葉で、分かりやすく面接官に今までの経験を伝えてアピールしましょう。まずは、時系列に沿って今までの職務を述べ、どのような内容の仕事をしていたかを伝えましょう。職務経歴が多くある人は、全てを詳しく話すことはできない可能性もありますが、その中でも特にアピールしておきたいことについては、具体的な数字や実績を使って成果やそのポジションでの役割を話しましょう。

何よりも大切なのは、次の仕事でも今まで培ったスキルや成長させてきた人間性を十分に活かせるかどうかです。次に希望している職業に直接関係のある仕事経験がある場合は、より詳しく、これからどのようにそのスキルを活かすかというキャリアプランを伝えるのも良いでしょう。もちろん実績や成果を挙げることは非常に大切ですが、一緒に働くには人間的な魅力があることが望まれます。単に成果を述べるのではなく、仕事をする上での信念や問題に対してどう立ち向かっていくかといった内面についても同時に伝えると良いでしょう。

Copyright (C)2017面接はあまり緊張しない事です.All rights reserved.